FC2ブログ








早朝から2時間だけ・・・

カワセミ撮影に出掛けました。

前回、止まりものしか撮れなかったSONYの望遠系ズームレンズの再テスト。
FBでアップしましたが、Nikonのレンズと違いAFでの撮影時MFでのピントリングが反応しません。
撮影条件によっては、AFでピントを合わせてもMFで微調整出来ないのです。
(どなたか、上記条件の時MFでピント合わせ出来る裏技知っていたら教えて下さい)

続いて本体の方、α7Ⅱの時は連射時一枚目のみブラックアウト・・・
以降はブラックアウトせずに連射できていたのですが
α7Ⅲでは全てブラックアウト(T_T)
しかも、D500や850のデジ一眼よりブラックアウト時間が長い(長く感じる)
コレは致命的です、なんせ翡翠(小鳥)は的が小さく一度見失うとカバーするのが大変です。

前回の撮影時は、トビものシーンに巡り会えなかったので気が付かなかった(^ ^;

とは言え、AF追従は及第点だしα7Ⅲも画質は良くなっているし7Ⅱに無かったAF-ONボタンも付いたので(メッチャ小さくて使いづらいけど)サブ機としては使える。
三脚と雲台もミラーレスに合わせて軽く出来るのは何よりの武器。
お山や、移動しての撮影が多いシーンでは活躍しそうだ。

蒲池で
石への飛びつきシーンからの・・・水浴び連続撮影♪
A7_00084.jpg


A7_00102.jpg


A7_00103.jpg


A7_00104.jpg


A7_00105.jpg


A7_00106.jpg


A7_00107.jpg


A7_00108.jpg


A7_00109.jpg


A7_00110.jpg


A7_00111.jpg


A7_00112.jpg


池の奥へ飛び去り・・・
A7_00118.jpg



A7_00120.jpg



A7_00121.jpg



A7_00122.jpg



A7_00123.jpg

この後は追えず終いで、時間となり鳥撮り撮影終了となりました♪


[ 2019/10/05 22:57 ] カワセミ (翡翠) | TB(-) | CM(0)

止まり物ばかり・・・(^ ^;

今日は自転車の予定でしたが、横浜から鳥友さんが来られると言うので鳥撮りに予定変更、ピラカンサスのカワセミへ。
カワセミさん愛想悪くて閉口しましたが、鳥友さんに久しぶりに会えたので良しとしましょう♪

ピラカンサスのお立ち台の下枝で
20191001_1185.jpg


全然動かないので
20191001_1181.jpg


こちらが動いて背景変えて
20191001_1190.jpg


大きくしたり
20191001_1209.jpg


縦に切ったり
20191001_1212.jpg


羽繕いを撮った所で、下枝撮影終了。
20191001_1225.jpg


白式部の
20191001_1235.jpg


枝に止まった所を
20191001_1241.jpg


数枚撮ってこちらも終了
20191001_1259.jpg


帰り際、こっそり隠れている若を撮影して涙の終了
20191001_1268.jpg

今日は残念な鳥撮りの日でした。
こんな日もあるよね・・・。


[ 2019/10/01 18:09 ] カワセミ (翡翠) | TB(-) | CM(2)

機材ネタ!!

気づいてビックリ!!
今月、二度目の鳥撮りでした(^ ^;

午前中は中野詣で(笑)、午後から某カワセミ公園へ・・・
最近流行りのミラーレスカメラと新レンズでテスト撮影です。
Nikonのレンズ資産を活かすべくマウントアダプターを使って数年前からSONYα7Ⅱを併用。
SONYα7ⅡはⅢ型に変わり、鳥撮りに必要な長玉もズームですが200-600mmが発売になりコレがまた評判がよろしいようで♪
悩んだ末に、消費税アップの前に頑張っちゃいました。
しかも、ネット価格よりも2万円ほどお安くしてくれたのでお得感倍増でした。

ところが、モデルさん中々出演してくれず待ちぼうけの時間ばかりが過ぎていきます。
諦めて帰ろうかと思った時にモデル嬢到着です♪

止まった所はイマイチでしたが
DSC00051.jpg


次の瞬間、お立ち台へ上がってくれました。
DSC00063.jpg


ちょっとポーズをとった後、飛び去ってしまい
DSC00064.jpg


人目に付かない所でエビゲット
DSC00066.jpg


こんな所で、こっそりと食してました
DSC00074.jpg
ここで撮影は終了しましたが


車へ戻る途中で曼珠沙華を撮ってみた。
DSC00079.jpg
撮って出しですが発色は良いようです。


インナーフォーカス&ズームと長さが変わらないのが吉♪
IMG_5992.jpg


F値が暗めですけど、望遠側が600mmまである割にはあまり大きくないのも吉
R0000095.jpg
比べちゃぁイケないのは分かっちゃいるけど・・・
Nikonのヨンニッパと比べるとボケ味がイマイチ(^ ^;
若干シャープ感も劣るのはズームレンズの宿命か?
AFは殆ど迷うことなくスパッと合致
かなり遠くを飛んでいたヘリコにもピシャッと合うのは上出来です。

価格から考えると及第点以上、満点+のレンズだと思います。
色々と使い道はありそうで、今後は一番出番がありそうですね。


[ 2019/09/26 20:10 ] カワセミ (翡翠) | TB(-) | CM(2)

渡り途中の・・・

サンコウチョウが、証拠写真にもならない画ですけど(^ ^;

枝被りや葉被り、はたまた逆光空抜けと悪条件のオンパレードで撮るのを躊躇していましたが、カワさんがとてつもなく大きめなお魚さんを獲ってしまったので暇な時間を使って撮影しました。
20190906_1159.jpg


20190906_1115.jpg


20190906_1142.jpg

珍しい鳥さんなので、あえて綺麗に撮れていない画像ですが(^ ^;


翡翠さんも好天の中で撮れました。
20190906_1073.jpg


20190906_1064.jpg


20190906_1065.jpg


20190906_1057.jpg


20190906_1059.jpg


20190906_1060.jpg


ここからの飛び出しは
20190906_1172.jpg


2枚追ったところで
20190906_1174.jpg


ピンがスッポ抜け
20190906_1173.jpg


次にピンが来たのは
20190906_1175.jpg


この2枚だけ
20190906_1176.jpg


サンコウチョウ・カワセミ・・・
どちらも中途半端な鳥撮りでした。


[ 2019/09/06 23:25 ] カワセミ (翡翠) | TB(-) | CM(4)

天気良くないですね

そんな土曜日の天気予報は曇り・・・
でも降水確率30%
5時前に目覚めるも、そんな予報でグズグズと出掛けるのが遅くなる(笑)

結局、家を出たのは6時過ぎ(^ ^;
雨が降り始めたら即撤収と心に近い・・・(爆)

現地到着
カワさん既にスタンバイ、皆さん狙いを定めています。
平静を装いながら、慌てて機材のスタンバイ

とりあえず止まっていてほしかった場所に居たので 『パチリ♪』
20190831_979.jpg


ピラカンアーチの中の画が撮りたかったが場所取り出来ず
手持ちで三脚の隙間から狙って欲しい画ゲット
20190831_983.jpg


元の場所に戻って飛び出しに備えます (ここからは超トリミング)
20190831_1015.jpg


飛び出ましたがヘッピリ腰が笑える
20190831_1016.jpg


追えたのは2枚だけ・・・情けねぇ~
20190831_1017.jpg


超トリミングの飛びものを挟みつつ
20190831_1020.jpg


トベラ止まりからの
20190831_995.jpg


人工物へ止まった後の飛び物♪
20190831_1001.jpg


目の前に止まってくれたは良いが近すぎて追えず(T_T)
水出に間に合ったがピント来ぉ~ず
ピンが来たのは3枚目
20190831_1033.jpg


4枚目・・・
羽の形も、捉えられた魚さんも良いポーズ♪
20190831_1034.jpg
5枚目からは美しい色合いの、バックの草にピントが・・・(T_T)


雨降り直前の、ピラカンサ下枝止まり
20190831_1042.jpg


場所を移動して・・・
20190831_1049.jpg


この後、パラパラと雨が落ちてきて
予定通り、即時撤収。
スクーターでの帰り途中に雨が止み、苦笑いしつつの帰宅となりました。


[ 2019/08/31 23:58 ] カワセミ (翡翠) | TB(-) | CM(2)